上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちの母が電話をしながらメモを取っていたんですが、その電話が長くなるにつれて何か描いてるようだったので覗いてみたら着物の女の子描いていたんですけど、

母がそんな絵を描けるって知らなかった・・・!



びっくりしたので奪い取って色を塗ってみました(笑)↓




70's

鉛筆で描いたのをスキャナで取り込んでSAIでなぞったんですが、いつもの絵を描く工程なのに自分の絵じゃないと難しいんですねー。






ところで、私の描く人物の表情で物憂げな顔ってないので、自分に描けるのか描いてみようかな?と思って線画下書きプランも無しで落書きしたものも・・・


rock

ただの凹んでいる感じの人になってしまいました。

物憂げって?
スポンサーサイト

コメント

こんにちは^^お母さん絵がお上手ですね。きっと昔絵を描くのが好きだったのですね。私の母も私が子供の頃何か描いていたようでした。イラスト、『ガラスの仮面』の主人公みたいな輝くイメージがあります。もしや影響を受けていらっしゃるのでしょうか。
そして物憂げな表情、とてもきれいだと思います。思えば、私もあまり描いたことないです(そういった心境を想像しないため)。いつか描いてみたいような気がしてきました^^
お母様上手い!そしてびたみんさんの彩色
おみごとです(´▽`*)親子絵師でコラボ作品が
出来そうですねっ

物憂げな表情いいですね~しかも厚塗り。
勉強させていただきましたっ((φ(・д・。)
いすずさん
小学校の時に描いてたそうです^^やっぱり親が絵が好きだと影響を受けますよねー。(私は母が絵を描くとは知らなかったのですがw)絵を描く気持ちがわかるからほめてくれたりしますしね(笑)
 私もガラスの仮面の影響があるのかなと思っていたのですが、母が読んでいた漫画は「どろぼう天使」というお話だそうです。^^
物憂げって何かしらって描いた後に思いました(描く前に調べるべき)
いすずさんの描かれるキャラクターはみんな表情が豊かなのでとても憧れますっ
どん吉さん
私もまさか母がこういった絵を描くとは・・・(笑)
でももう描かないとか言ってます←

厚塗りの定義が全く分からないまま描いたのですが厚塗りになっていますか・・・!?どきどき
優しいコメント感謝ですーー^^
あなたのその溢れる才能は、遺伝でもあったのですね!!
おばちゃんうまい!!
そんでもって、びたみんのその美しすぎる塗り☆
親子で共作とか、素敵過ぎるっっ
めでぃちゃん
溢れていないよ!!カッスカスだよ!!泣ける!!(T□T)
私も母がこんなん描けるとか知らなかった(遠い目)
合作とかいう言い方したら素敵っぽいね!(笑)
お、お母様スバラシッ!
着物美人なんて私にとっては未知の世界です…。
着物の塗りもまた見事で…!

物憂げな表情!
びたみんさんのイラストで見るのは確かにとても新鮮ですね。
それにしても流石です!なんとお美しい…。
そして描きたくなってしまう自分!(ウズウズ…)
醤さん
着物って難しいですよね!
ていうかでも醤さんはどんな服でもなんでも描けるではございませんかッ

物憂げの定義ってよくわからず描いてしましましたorz
うほぅ☆醤さんの物憂げ絵(←?)見たいです!!!
もし描かれた際には喜び勇んで見に行きますっ!そして明日への糧にしようと思います(笑)

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。